神奈川県平塚市浅間町1−6
 JR東海道線「平塚駅北口」より徒歩8分



 仁徳天皇六十八年、この相模の地に大地震が
起こり、人々の苦しみの様を聞かれた天皇が
国土安穏を祈願して應神天皇のご神霊を
お祀りされたのが始まりと伝えられています。
應神天皇、神功皇后、武内宿禰命をご祭神に、
その昔鶴峯山八幡宮と称し相模國一國一社
八幡宮として、また、鎮地大神と仰がれ
数多くの方がご参拝になっています。

 平塚八幡宮は平塚中心市街地と官庁街を
結ぶ、旧平塚市では最も標高の高い八幡山に
鎮座し、江戸時代に街道が整備されると門前は、
大門通りと呼ばれ、東海道、大山道、厚木街道、
須賀港からの道が交わる交通の要として
街をなし、平塚商業発祥の地といわれています。
駅周辺の市街地に隣接しながらも清らかで澄んだ
空気に包まれた自然をもつ鎮守の杜として
みなさまの“心の杜”として親しまれています。


若葉八幡プラン・・・238,000円(税抜き)

レンタル衣裳
  ・ご新郎様:紋付、袴
  ・ご新婦様:白無垢、色打掛のいずれか1点

ヘアメイク
着付け
綿帽子or角隠し
かつら、かんざし
後直し




Copyright © 2011 Ichikawa  All Rights Reserved.