神奈川県中郡二宮町山西2122
 バス停「押切坂上」下車より徒歩10分




 垂仁天皇御代に磯長国造・阿屋葉造が勅命を
奉じ、磯長國鎮護のために創建されました。
日本武尊が東征の折に参拝し允恭天皇皇妃
衣通姫命の安産祈願をしたと伝えられています。
また小田原北条氏より、鬼門守護社として格別の
崇敬を受けたと言われています。徳川家康よりは
朱印地五十石を寄せられ正月には、江戸へ登城し
神札を献上することが例となり幕末まで続けられ
ました。

 四方を森に囲まれた大自然豊かな所で、鳥居を
上がると、茅葺屋根の門が厳かな雰囲気を
たたえ、神門には県内最古(平安末期)の随神の
神様がいらっしゃいます。夫婦杉を通ると子宝・
縁結びの願が叶うと言われています。


神社挙式プラン・・・170,000円(税抜き)

レンタル衣裳
  ・ご新郎様:紋付、袴
  ・ご新婦様:白無垢、色打掛のいずれか1点

ヘアメイク
着付け
綿帽子or角隠し
かつら、かんざし
介添え




Copyright © 2011 Ichikawa  All Rights Reserved.